印鑑 スタンプ 知って得する豆知識

はんこや印鑑また実印にまつわる疑問をQ&Aにしてしてまとめてみました。

Q&A

はんこや印鑑にまつわる疑問をQ&Aにしてまとめてみました。

印鑑やはんこまたは実印などは必ず作らないといけないんですか

印鑑やはんこや実印などは将来確実に必要となってきます。作る時期は問いませんが、遅かれ早かれきっと作りますよ。

実印を作りたいのですが、どんなも大きさでもいいのですか

実印を作るにはきちんとはんこのサイズが決まっており、一辺の長さが8ミリの正方形よりも大きく、25ミリよりはちいさいものとなっています。

名前の画数が多いのですが、画数が多いと値段は高くなりますか

一般的には画数が多いからといって高くなったりするところはありませんが、会社によっては異なり

ますのでご確認ください。

結婚届けが認印でも大丈夫って本当ですか

実際には婚約届けのはんこは何でないといけないとの決まりはないですが、せっかくの婚約届けを認印で押してしまうのはもったいない気がするのですが・・・。

実印は何歳から持つことができますか

実印は作るのには年齢制限などがあり、日本在住の16歳以上となっています。

またペンネームや芸名などでの登録も不可。

実印は姓名彫刻でないと登録されないのですか

一般的には姓名彫刻となっていますが、女性の場合だと結婚すると姓がかわるため、下の名前でも

登録は可能になります。

使わなくなった印鑑があるのですが、どうすれば良いですか

使わなくなったはんこや印鑑は毎年10月1日にお寺にて印章の日として供養がございます。

料金はかかりませんのでお世話になったはんこを供養してあげましょう。

実印は何本でも持つことは可能ですか

実印は必ず1人1本となっています。

1人で何本も所有するとトラブルになる可能性大です。

はんこや印鑑でその人の運命が変わるとあるのですが本当ですか

はんこや印鑑を買う際、占い師に見てもらうところも少なくはありませんよね。

「人生が変わる」とは言い切れませんが、「人生を導くもの」として慎重に選んだほうがいいと思います。

めずらしい漢字なのですがはんこや印鑑は作ることは可能ですか

どんなにめずらしい漢字や難しい漢字であろうと、日本の漢字であれば彫ることはできます。

旧漢字などもOKですよ。

家族で実印を共用することは可能ですか

家族がいくら同じ苗字だからといて、みんなで共有することはいけません。

トラブルの原因にもなりますし、とても危険です。

印鑑スタンプ豆知識

 copyright(c) 2009  印鑑 スタンプ 知って得する豆知識  all rights reserved.